いまだにいる。子供の命を危険に晒す大人たち【減量の危険性】

空手

供の減量が将来に及ぼす危険を知っていますか❓️

『子供の減量が将来に及ぼす危険を知っていますか❓️』
先ず始めに子供の減量は危険です❗️『階級制の競技で有利になるから…』そんな事の為に減量なんて即刻止めて下さい。成長期の子供に減量させるという事は、家を建てる時…

以前に書いたこちらの記事をお読み頂いた方もいらっしゃると思いますが、

空手をはじめ柔道、柔術、レスリングなど、特に指導者の方々からは沢山のシェア頂き、

シドニーオリンピックのレスリング銀メダリストの永田克彦さんも、丁寧なご紹介文と共にブログでシェアしてくださったほど

階級制の競技で選手の低年齢化と共に、

熱くなった親や指導者による子供の減量

が少なくなく、それを苦慮していらっしゃる方が居ることを実感しました。

ーーーーー
シドニー五輪銀メダリスト永田克彦オフィシャルブロブ
永田克彦のレッスル日記 by Ameba
参考記事:これは危険すぎる‼️
ーーーーー


そして拡散された僕の記事に対して


「フォロー増やしたいだけのネタにしか見えません(笑)

年齢、身長、体格にあった階級で出てると思うのでむしろ健康的と思いました」

というコメントをされる方がいらしたのも事実です。


こういう認識を持っている大人がいる限り、この問題はなくなりません。

これだけの情報化社会になっても、新たな情報を得ようとしていない人たちが居る。


正直、悲しい気持ちになりましたが、そんな人たちには情報を出し続けるか、よほど衝撃的な情報を見てもらわないと変わらない。


そんなことも実感しました。


だから今回は改めて、子供の一生を左右する減量のリスク


について書きたいと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。

空手世界チャンピオンの新たな夢
【日本中の子供たちの未来を明るく幸せにしたい❗️】
空手家 纐纈卓真(こうけつ たくま)です。

「子育てが楽しくなる情報」「現場で活きた指導法」などなど、
心理学や脳科学を勉強しながら、実体験を通して学んだ、子育て子供教育の良識を発信するために活動しております。



格闘技医学会という団体に所属する


理学療法士の勝井洋さんという方がTwitterでスポーツ等の安全医療に関する情報を発信して下さっていて

僕もいつも情報を頂いているのですが、このニュース


皆さんは知っていましたか❓


アジア最大の総合格闘技団体、脱水による減量を禁止へ

 ~文中より~
シンガポールに拠点を構えるアジア最大の総合格闘技団体「ワン・チャンピオンシップ(ONE Championship)」は、所属選手の一人が減量中に命を落としてから約2週間が経った24日、脱水による減量を禁止すると発表した。


死因は脱水症状による心筋梗塞。

しかも亡くなったのは基礎疾患のある高齢者などではなく、選手として活躍している21歳の若者です。


近年、アマチュア団体でも前日計量を行う団体も出てきており


決して多くないと信じたいのですが

一部の子供は食事制限や水抜きといった、危険な減量を行ってるという噂も聞きます。

下記に減量が原因とされる死亡事故に関する記事を掲載します。

全国体典の高校選手、無理な体重減量で死亡

減量中の柔道部女子中学生が死亡=韓国

尚武会所属のDAIJU、7月21日のムエロークの試合前日に死去

独立行政法人日本スポーツ振興センター
国立スポーツ科学センター
体重階級制競技アスリートのウエイトコントロールガイドブックより抜粋
~~~~~
1996年アトランタオリンピック出場の柔道選手が、急速減量が原因となる心臓 発作で亡くなっています。1997年には、3名のアメリカの高校生レスリング選手が試合前の過酷な減量により相次いで死亡。全米大学体育協会 では、前日計量で行われていた大会は、当日計量へとルールが改正され、さらに シーズン初めの体脂肪率や尿比重から各自のその年の最低体重階級を定めるという ルールが設けられ、危険な急速減量を防止しています。

近年では、2013年にブラジルの総合格闘技の選手が急速減量中にサウナで、2015年には中国の選手が脱水による急性心筋梗塞で死亡したことが報告されています。このように、過度な急速減量は命を落とす危険性があることを認識し、無謀な減量は避けましょう。
~~~~~


今回は特に水抜きによる減量によって引き起こされる、若い選手の死亡事故のみ紹介を致しましたが


水抜きをしなかったとしても、


成長期に行う減量のリスクは非常に大きく、



子供の一生を左右しかねません!

成長期の減量に伴うリスクの数々は過去記事に詳しく掲載しております。

参照子供の減量が将来に及ぼす危険を知っていますか


これらを知ってもなお

「お子さんが試合に勝ちやすくなるから」

そんな理由で減量をさせられますか?


この投稿によって、

1人でも多くの子供たちが減量から解放されることを願っています。

もし周りに「子供に減量をさせている」そんな親御さんがいましたら

情報をシェアくださいますようよろしくお願い致します。

ーーーーーーー

より多くの子供たちの未来の為に良い情報を多くの方に届けたい!

皆さんのお力を少しだけ貸してくださいm(__)m

Facebookなどのフォローや友人申請は気軽に申請下さい


纐纈卓真の指導する岐阜の空手道場はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました