子供の「やる気を引き出す方法」には法則があった

子育て

「どれだけ言ってもうちの子は勉強しない」
「全然やる気がない」

こんな愚痴を耳にすることは少なくありませんが、皆さんは

「子供のやる気を引き出す方法」には法則がある

って知っていますか❓


いつもお読み下さりありがとうございます✨

【夢は日本中の子供たちの未来を明るく幸せにする空手家なる!】

空手家 纐纈卓真(こうけつ たくま)です❗️

「子育てが楽しくなる情報」「現場で活きた指導法」などなど

空手界から子育て子供教育の良識を発信するために活動しております。

もしよかったら最後までお読みください😊


今回のテーマも前回に引き続き

LINE公式アカウント登録者限定
「読んでみたいブログアンケート」

ダントツの第1位


「子供のやる気を引き出す指導法」


についてです。


※近日中に「公式LINEアカウント登録者限定企画」第2段を行います❗

空手家 纐纈(こうけつ)ネット公式LINE登録はこちら

友だち追加

あなたは考えたことがありますか?


今回は、僕が実際に子供のやる気を引き出すために採用している

「やる気を引き出す基本法則」

をご紹介しますが、

その前に1つだけ質問させて頂きたいことがあるんです!


皆さん自身は


《どんな時・どんな条件》でやる気が出るのか❓


考えたことがありますか?



実は「子供のやる気を引き出したい!」と言っているけれど


『自分のやる気を引き出す方法もわからない…』


なんて人も、実は少なくないんです。


自分のやる気を引き出す方法が分からない状態で、他者のやる気を継続的に引き出し続けるって至難の技なんです💦


だからこのブログを読んだ皆さんには、読み終わって1つの型を知った後に


『自分のやる気が引き出される条件って他に何があるだろう❓』


を考える機会にして頂けたら幸いです。


ではさっそく「子供のやる気を引き出す方法」をご紹介したいと思います。

子供のやる気を引き出す具体例


今回ご紹介する方法は

実際に宿題をやらない道場生に《子供のやる気を引き出す基本法則》応用し、保護者の方に驚かれた時のことを

実際に行った会話の形でご紹介します。



僕が幼年部の指導のために借りている小学校の駐車場に着くと

稽古開始の30分以上前に道場生の親子が乗った車がすでに停まっていました。


僕

こんにちは~
今日は早いですね~


お母さん
お母さん

稽古が始まるまで宿題をやらせてるんです。

言ってもいつも全然やらないんで…


僕

そうなんですね♬
少しだけ手伝わせてもらってもイイですか?


お母さん
お母さん

え!?イイんですか。ぜひお願いします。


そんな会話をしてから、やる気UP法のスタートです。

助手席で宿題やっている道場生(以後Aくんとします)に声をかけました。

僕

今日は何の宿題が出てるの?

Aくん
Aくん

算数です

僕

おっ❗そうか~イイねぇ♬

ところでAくんは、いつも体育館に入ってから自分で道着に着替えるから…

先生は4時45分頃には宿題を切り上げて体育館に来て欲しいんだけど…いい❓


Aくん
Aくん

分かりました

僕

ありがとう♬

じゃあもうすぐ4時30分だから、宿題ができるのは、あと15分くらいしかないけど…

Aくんは、15分間で頑張ったらどこまで出来そう❓😊


Aくん
Aくん

えぇ~と…
(ドリルをめくりながら)

ここまでならできる気がします❗


僕

(提示されたのは1ページ分くらいでしたが)
おぉ~結構いくねぇ!
OK❗じゃあ頑張ってみようか♬


Aくん
Aくん

うん❗

僕

お母さん。少しだけご協力頂けますか?


お母さん
お母さん

はい

僕

15分タイマーをセットして
残り時間10分、5分、1分、30秒、ラスト10秒になったら教えてあげて下さい。

それ以外はお子さんに聞かれない限り、たとえ回答を間違えていたとしても絶対に声を掛けないであげてもらってイイですか?


お母さん
お母さん

わかりました


僕

じゃあAくん、いくよ♬
よ~いスタート❗


ここまでやり取りをしたら

僕は体育館に入って指導の準備をしながら、Aくんが来るのを待ちます。



そして4時45分になって道場に入ってきたAくんに

僕

どうだった♬
(どこまでできた?)


と結果を聞きます。

Aくん
Aくん

ん~と…
ここまでできました❗


僕

おぉ~❗さっき言ってた所より全然進んどるやないか😲


Aくん
Aくん

うん❗もうほとんど終わっちゃった♬


僕

そうか~頑張ったんやなぁ♬

Aくん
Aくん

うん♬

僕

また来週も4時45分までにどこまでできるか挑戦してみるか♬😊


Aくん
Aくん

うん♬やる~❗

僕

ちなみに道場では返事は「押忍」だぞ😅


Aくん
Aくん

オッス♬


そんな会話でやる気UP法で行う僕の役目は終了です。



あとから来たお母さんは

お母さん
お母さん

先生ありがとうございます✨

あんな一生懸命に宿題やってる姿、はじめてみました!

驚きです。なんですかあの魔法(笑)


なんて言われていました。

子供のやる気で悩むのはどんな時?


実は『子供のやる気がない…』という悩みは、ある物事に対して


『これは子供がやるべきことだ!』(コレは子供自身の為だ)


と親が思っていなければ、出てこないんです。


つまり子供のやる気で悩むのは


《やるべきことがあるけれど、やってくれない時》





ただ、そういう事柄は往々にして、子供も


『やらなきゃダメなことは分かっているけどやりたくないんだよ…(やる気が出ない)』


と思っている事がほとんどです。



だから僕らは、今ある《やるべきこと》に対して子供が


『どうアプローチしようかなぁ❓』

『僕どのくらいできるのかなぁ❓』


『よしっ!やっちゃうぞ~❗』


と、考えられるようなルール設定、環境作りを考え、提供してあげればイイんです。

それさえ整えれば、子供は自然とやる気を出してくれます。

子供のやる気を引き出す基本法則

今回応用した子供のやる気を引き出す基本法則


①子供自身で目標が決められるルールの設定

ゲーム性を持たせる演出
『成功か失敗か?』の緊張感の演出などでゲーム性を持たせる

③終了後のフィードバック
結果に対してのプラスのフィードバック、可能であれば次回のやる気に繋がる一言

※ 注:子供がルールに納得していなければ、目標設定してもらうことは不可能なため、ルール設定時の指示命令は厳禁提案と質問で会話を構築することが必須

これが基本法則です。
(もちろん応用して中学生、高校生、一般部にも有効なことは実証済みです♬)

ただし子供が予定通りの言葉を返してきてくれることは、ほぼないので

「やる気を引き出す法則」の応用経験が少ない間は

事前にいくつも会話のパターンを用意しておかないと

『なんでそんなこと言うの?』
『うちの子は反応が違う』
『こんな上手くいかない』

となって失敗します。


そのため子供のやる気をアップさせる時は《事前準備》は必須です

というより、成功するかどうかは事前準備が9割かもしれません。


もちろん本来は

「学ぶ楽しさ」
「成長する喜び」


に気付いてもらい自己成長してもらうことが、最重要なのですが


そこに繋げるためにも

「ルールや設定が毎回同じ」
「難易度に変化がない」

で、子供が飽きてしまわないように基本法則を応用して、新ルールや設定をドンドン子供と作り

「オリジナルやる気アップ法」を開発してみて下さい😊


最後に

『自分のやる気が引き出される条件って他に何があるだろう❓』


を、もしよかったら考えてみて下さい。

ご紹介した方法以外にも《やる気を引き出す法則》は沢山あります❗


「皆さん自身のやる気が引き出される条件」から基本法則を見付け出し、様々な形に変えて子供と作り上げれば

親子で作った「完全オリジナルやる気アッププログラム」なんかも作成可能になるかもしれません♬


もし学びや共感があったら、シェア頂ければ幸いです✨

より多くの子供たちの未来の為に良い情報を届けたい😄

ーーーーー

ゲリラ企画第2段 近日開催❗

《公式LINEアカウント登録者限定》

空手の技術や理論、実際に使っている子育て法、道場の指導方法、夫婦関係、プライベート…「こんな時はどうしているの?」

何でもOK❗

「纐纈に教えて欲しいこと&聞いてみたいことアンケート」

を実施致します。

『これはお答えしたい!』

と思ったら今回は質問者が1人でもお答えします❗

この機会にぜひ《友だち追加ボタン》をポチッとしてもらえると嬉しいです😄

最新のおすすめブログ、You Tube配信、不定期のセミナー、ゲリラオンライン空手教室にも参加できる??

お得情報がLINEで友達に追加するだけで受け取れるようになりました!

「空手家 纐纈(こうけつ)ネット」公式LINEアカウント

友だち追加

ぜひご登録ください❗


空手家 纐纈(こうけつ)の公式Facebookページ

【日本中の子供たちの未来を明るく幸せにできる空手家になる!世界チャンピオン纐纈卓真の新たな夢】

空手家 纐纈(こうけつ).net

コメント

タイトルとURLをコピーしました