「子供が言うことを聞かない!」時の解決法

子育て

「子供が言うことを聞かない!」
「夫が(妻が)話を分かってくれない!」

実はそんな問題の多くが《コミュニケーションの基本を知らなかっただけ》で起こっています。

しかも知らなければ問題の予防も解決も、しようがないんです💦

でも《コミュニケーションの基本》を知るだけで、その方法が見えてきます。

今回の投稿が皆さんの周りで起こる『言うことを聞かない』『分かってくれない』の解決に繋がれば幸いです。

コミュニケーションの基本

いきなりですが

『こんな社長が居たらどうですか?』

皆さん社員だったとしたら…

想像しながら読んでみて下さい。


ここはとある製造業の工場


最近、生産性が少し落ちている現場に

社長が顔を出しました。

社員
社員

「社長。ちょっとお話が…」

社長
社長

「お前の話はイイんだよ!
そんな事より、なんだあの数字は!
そもそもお前ら基本がなってないんだよ。
我が社はお客様に最高のサービスを提供する事をモットーに… お前らの給料だってお客様あってのモノだろう…」


と熱く語ったとして

社員の声も聞かずに、生産性が落ちていることを捲し立てる社長の話に

あなたは耳を傾けたいと思いますか?

もし内容が正論だったとして

『そうだ!会社の為に、お客様の為に、心を入れ替えて頑張ろう!』


ってなりますか…?



普通なりませんよね。


そんな社長に「ちょっと話があるから集まってくれ」って言われても

社員
社員

『どうせ面倒くせー話だろ?ヤダヤダ…』

って、なっちゃうんです。

そんな状態では、どんな重要な話だったとしても

内容のほとんどは、右から左に聞き流されてしまいます。


だから、大切なコミュニケーションの基本が出てきます。






【大切なコミュニケーションの基本①】

話を聞くかどうかは
聞き手が決める



相手が『聞きたい』と思わなければ、

話し手の熱意とか、内容が正しいとか、伝え方が上手いとか関係ないんです。


相手が「聞きたい」と思った分しか

話し手の想いは届かないんです❗



では…

同じ状況で、こんな社長だったらどうでしょう?

社員
社員

「社長。ちょっとお話が…」

社長
社長

「何かあったのか?」

社員
社員

「実は最近、機械の調子が悪くて現場で困っていまして…」

社長
社長

「そうなのか!?どんな状況なんだ?」

社員
社員

「1台の調子が悪く。復旧はするのですが1日に停止する回数が増えてきてしまい…
チームで協力して各自の休憩時間を30分ほど削って何とか間に合わせていたのですが、最近それでも厳しくなって、生産が落ちてしまい…」

社長
社長

「そうだったのか!そうやって皆で協力してお客様に商品を届けてくれていたんだな。ありがとう。
直ぐに対策を取るよ。キミが報告してくれて助かった!これからも何かあったら直ぐに相談してくれよ。本当にありがとう」


こんな社長だったらどうでしょう。

次、もし何かあったら直ぐに社長に話そうと思いますよね?

そしてそんな社長に

社長
社長

「今日はみんなに話があるんだけど聞いてくれないか?」


と言われたら

社員
社員

「はい!」

て素直に聴こうと思いませんか?

そうすると、伝え方が多少悪くても

社員が『聴こう』としてくれているから

伝わる真意は、先ほどの社長の何倍にもなります



【大切なコミュニケーションの基本②】

人は「自分の話を聴いてくれない人」の話を、聴きたいとは思わない


でも逆に言えば話を聴いてくれる人の話は、大切にしようと思うという事でもあります。



当然これは、夫婦や親子でも全く変わりません。


親が「コレが正しい!」

そう思って子供に話しても、全く聞く耳を持たない…


なんて時も同じです。

こういう場合、基本的には「親が言っている方が理論的には正しい」ことが多いんですが…


子供の話を

父親
父親

くだらない❗そんなのは子供の戯言だ


なんて適当に聞き流したり、聞く耳を持たずに否定すれば、

話を聞いてもらえなかった社員と同様に


子供はあなたの話を聞きたいとは思わないんです。


だから、いくら

「子供を変えよう」
「間違いを正してやろう!」

と熱意を持って正論を語ったとしても

せめて子供が『聞こうかな』くらい思っていなければ、何も届かないんです。

子供が『聞きたくない!』なんて状態で熱弁を振るえば、むしろ強い反発を生むことになりかねません。

『家族に想いを分かって欲しい』
『大変さや立場を理解して欲しい』


と思ったら、先ずは

話を聴くことがスタートです


今日から「話を聴く」を少しだけ意識してみませんか?

コレが相手の気持ちを理解し、自分の気持を理解してもらい

夫婦間や親子間での意見の相違や対立をなくす最もオススメな方法です。

コレがコミュニケーションの基本!「親子・夫婦間の意見の対立を解消する方法」

※今回のブログの内容を解説している、ZOOM子育てセミナーをYouTubeでも公開しています。


「話を聴く」基本と、得られるメリットについての関連記事


より多くの子供たちの未来の為に良い情報を多くの方に!

シェアに皆さんのお力を少しだけ貸して頂ければ幸いですm(__)m

Facebookなどのフォローや友人申請は気軽に申請下さい。

纐纈の指導している岐阜地区の道場はコチラ

https://hasegawadojo-gifu.jimdofree.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました